あなたの思考力落ちてませんか?知的活動のためのタイミング別サプリメント集

最近、年齢のせいで思考力が落ちたと感じていませんか?

私は不本意ながらサプリメントに頼る生活を10年以上続けており、市販されている様々なサプリを120種類以上試しました。

そんな私がいまも飲み続けているサプリをご紹介します。

あなたの思考力落ちてませんか?知的活動のためのタイミング別サプリメント集

1.朝のサプリ

アルファGPC

ホスファチジルセリン

マルチビタミン

EPA/DHA

私が朝飲んでいるのは、主に考える力を生み出すサプリと健康を下支えするサプリです。
アルファGPCを摂取しだしてからは、脳の曇り(ブレインフォグ)が取れてすっきりと考えられるようになりました。

ホスファチジルセリンは脳の細胞膜を柔らかくして新陳代謝を促すサプリです。
このホスファチジルセリンは心が落ち着くため飲み続けていますが、アルファGPCと比べ効果が低めですので、いま使っているものを飲みきったらしばらくお休みしようと思っています。

EPA/DHAも血流を改善し体調を全般的に良くする基本サプリです。
病気の予防を始めとして様々な効果が実証されているもので、EPA/DHAも毎朝欠かさず飲んでいるサプリです。

2.昼のサプリ

マルチビタミン

アルギニン

昼には基本サプリであるマルチビタミンと、血流を良くし成長ホルモンの分泌を促すアルギニンを飲んでいます。
アルギニンは朝飲んでもいいのですが、朝の種類が多くなると飲むのが大変なので昼にもってきてます。

またアルギニンは空腹時にとると吸収が良くなるので、実際には食前に飲んでいます。

ただ困ったことに、アルギニンは空腹時に飲むとその強アルカリの性質から胃を荒らしてしまいます。
よってアルギニンはクエン酸と一緒に摂取がおすすめです。

クエン酸がない場合はオレンジジュースなど酸っぱいものと一緒に飲むといいですね。

また、アルギニンはシトルリンとの併用で相乗効果を生むため、次はアルギニン単品ではなくシトルリンとセットになったサプリに変更予定です。

3.夜のサプリ

マルチビタミン

EPA/DHA

メラトニン

オルニチン

夜は基本サプリのマルチビタミンとEPA/DHAに加えて、就寝前にメラトニンを摂っています。

メラトニンは自然な眠気を誘うのみでなく、抗酸化作用があることが検証されています。
アンチエイジングに効くということですね。

また、入眠のタイミングをコントロールできるため、生活リズムを維持しやすくなっています。

メラトニンは日本のドラッグストアでは販売が認められていないため、海外を拠点としたショッピングサイトで購入する必要があります。iherbはそのひとつです。
メラトニンは価格も安く、副作用もほほとんど認められていないのでお勧めです。

オルニチンはたんぱく質分解時に出るアンモニアを処理し、疲労を回復するのに役立ちます。

必須アミノ酸ではありませんが、疲れ気味の方、お酒を飲む方は特に効果を感じられるサプリメントです。

まとめ

知的活動のためのタイミング別サプリメント集はいかがだったでしょうか。

特に、マルチビタミンとEPA/DHAは万能で、普段の体調を1ランク押し上げることができるサプリメントです。

サプリメント大好きな私としては、これを知らないのはもったいないと感じてしまうほどです。

関連記事:慢性的な疲労の解消法

医者も知らない「副腎疲労」について知っておくべきこと
隠れた現代病である「副腎疲労」。 「副腎疲労」とはいったいなんなのでしょうか。 かつて私はこんな症状に悩んでいました。 ...
「副腎疲労」治療の最前線!結果を出すためのかんたん3ステップ
「副腎疲労」の何が辛いかというと、「誰も分かってくれない」という点、ではないでしょうか。見た目は普通ですし、病院に行って一般的な検査を受けた...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク