ピクノジェノールについて知っておきたい7つのこと

副腎疲労の解消法

ピクノジェノールは究極のアンチエイジングサプリメント?

 

最近ピクノジェノールという抗酸化作用を持つアンチエイジング成分が徐々に認知度を上げてきているのをご存知でしょうか。

この成分の抗酸化作用によって副腎疲労の解消にも効果が期待されることから、ピクノジェノールの特徴についてまとめてみました。

 

 

ピクノジェノールについて知っておきたい7つのこと

1.ピクノジェノールは松の樹皮

ピクノジェノールは科学的な響きがありますが、実際は松の樹皮から抽出された成分で作られた商品名(トレードマーク)です。アメリカで登録されています。

有効成分としてプロシアニジンを含んでいます。プロシアニジンとはお茶に含まれるカテキンに似た成分。

 

ピクノジェノール自体はグレープシードやココアのポリフェノールに並ぶプロシアニジンの三大供給源の一つ[1]とされています。

 

2.ピクノジェノールは血流を良くする

ピクノジェノールは血液中の窒素酸化物を増やすことで血流を良くする効果があるとされています。

この血流改善はピクノジェールの持つ効果の中でも最も顕著なものと考えられています[2]

 

3.ピクノジェノールは足のむくみを解消する

ピクノジェノールは血流を改善することによって足のむくみを解消する効果があるとされます。

慢性静脈不全を持つグループに対する研究でピクノジェノールは足が重く感じる症状や足のむくみを顕著に改善したことが分かっています[3]

 

4.ピクノジェノールは喘息の症状を軽減する

ピクノジェノールは喘息の症状を改善することもわかっています。

76名の喘息患者に朝晩一回ずつ50mgのピクノジェノールを6か月にわたり服用してもらった結果、55%の患者に顕著な改善効果が見られたことがわかっています[4]

 

5.ピクノジェノールは認知機能を向上させる

ピクノジェノールは注意力を高め認知機能を向上させることが判明しています。

18歳から27歳の53人の大学生を対象とした8週間にわたる研究で、対象となった学生の注意力、記憶力、判断力、そして精神的要素の向上が見られました[5]

 

 

6.ピクノジェノールは悪玉コレステロール値(LDL)を下げる

意外と知られていないのが体内のコレステロール値に及ぼす影響。

48名の2型糖尿病患者に対する12週間にわたる調査では、LDLコレステロール値への顕著な改善効果が見られたことがわかっています[6]

 

 

7.ピクノジェノールは肌の張りとツヤを良くする

ピクノジェノールに期待される効果として最もポピュラーなのがこの肌に関する効果。

 

20名の閉経後女性を対象とした研究では、12週間にわたってピクノジェノールを服用してもらった結果、20名全員の肌について、水分量と弾性の向上が見られたことがわかりました[7]

このときヒアルロン酸合成酵素の活動が顕著に高まっていたこともわかっています。

 

まとめ

ピクノジェノールに関しては多くの研究が進められており、その効果が実証されています。

ただその研究の多くが商業目的(販売側主導)で行われたことも一応知っておくべきだと思います(だからといって研究の結果が覆るわけではありませんが)。

 

肌や血管などに対するアンチエイジング機能と認知能力アップが同時に図れるのは素晴らしいですね。

 

 

コメント